2020年08月23日

2020年度前期 成蹊大学メディアリテラシー演習

2020年度前期

成蹊メディアリテラシー演習 作品


テーマ「新型コロナウイルス感染症と社会」

シーケンス 03.00_24_12_19.静止画076.jpg

メディアリテラシー演習は、学生がテレビ番組や

ラジオ番組を制作する授業です。4人1組のチームに別

れて企画を立て、取材をして、1本の番組を完成させます。

2.jpg 5.jpg 

今回は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、

          大学に入ることすらできなくなってしまいました。

4.jpg  

今からご覧いただく3本の番組は、履修生が一度も対面することなく、

完全リモートで制作した番組です。



『コロナウィルスと社会:人とのつながり、伝える感謝』

チーム 最近冷たいものが歯にしみる

7.jpg

福田海希(ディレクター)中村紗絵(構成)

長谷川洸(編集)中山萌音(ナレーション)

8.jpg

大学生に呼びかけ、感謝のメッセージを自分で撮影してもらいました。

11.jpg14.jpg

15.jpg12.jpg

ご覧いただいたように、多くの大学生がこの状況の中でもつことになっ

た感謝の気持ちを言葉にしてくれました。

私たち自身も、この番組の制作を通して様々な人に助けられて日々の生活があることに気づきました。

皆さんも自分の周囲の人に、感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか!」 



  『大学生が行うリモート演奏企画』

   チーム くノ一

16.jpg

  井口葵衣(ディレクター)月岡綾乃(構成)

  木村未歩(編集)種村安佑(ナレーション)

17.jpg

新型コロナウイルス感染症の影響で、世界中の人が自由に外出できなくなっています。

しかしそんな中、人に直接会えない状況下でも、工夫をして人とつながろうと

行動している人たちがいます。

19.jpg

この企画を行ったのは、

現役大学生であるROSAさんが代表を務める Learn & doグループという団体です。

18.jpg20.jpg

書道アーティストのSORAさんとコラボし、

音楽を目でも楽しむことができる作品にしました。

23.jpg24.jpg



  『吉祥寺のお店と人々のつながり:学生の企画が築いた新しい支援』

チーム ショーン

25-1.jpg

田ちひろ(ディレクター)海野哲平(構成)

  内藤里香(編集)井上満理奈(ナレーション)

26.jpg

新型コロナウイルス感染症によって、私たちは「つながり」の大切さに

あらためて気づきました。

このような状況で大学生が地域の「つながり」を活かして企画した

Stay home with 吉祥寺”という活動があります。

30.jpg29.jpg

31.jpg28.jpg

25.jpg

Stay home with吉祥寺の活動が「支援したい」という人の気持ちと

支援を必要としている人とを繋げていったことは、とても素敵だと感じました。

32.jpg






〜〜ブログ ひろりん〜〜






posted by MMCTV at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年08月12日

2020年8月 市民テレビ局映像ファイル アンコールアワー

2020年8月
市民テレビ局映像ファイル アンコールアワー


1.jpg

みなさま、こんにちはexclamation
都知事が「特別な夏」と発言したお盆シーズン
いかがお過ごしでしょうか?

2.jpg

8月のキャスターは、9月生まれだからかexclamation&question
暑いのも寒いのも苦手 ふらふら と言う
ワッシーこと、鷲見亮さんでするんるん

3-1.jpg

今月は、贅沢に3本立お送りしますよexclamation×2

3.jpg

まず1本目は
匠 鉋台職人 伊藤宗一郎さん
2010年11月 放送

4.jpg

鉋台とは大工で扱う鉋のベースとなる部分

5.jpg

伊藤宗一郎さんは当時88歳で
東京で唯一の鉋台職人

7.jpg

伊藤さんは、変形性膝関節症で正座ができません。

11.jpg

修行時代、後継者、挫折からの復活、
仕事を続ける事の大事さ、奥様、そして未来について
たくさんお話をしていただきました。

14.jpg

生涯現役だった伊藤さんは、2017年に94歳で永眠されました。 
心よりご冥福をお祈りいたします。


17.jpg

続けて2本目は
赤い椅子プロジェクト
2018年5月 放送

18.jpg

吉祥寺の街なかで赤い椅子を見たことありますか?

24.jpg

赤い椅子プロジェクトとは、椅子を通して
「まち」と「ひと」をつなぐ活動

26.jpg

まちに関りのある人たちから提供された思い出のある椅子を
まちの人々がワークショップで赤く塗り、
協力店などに設置しています。

23.jpg

椅子一脚一脚ごとに様々なストーリーがあり、
それを知ることができます揺れるハート

22.jpg

現在は、残念ですが「密な状況を避けるべく、表には出ない状況」
になっているとのこと。早く以前のように誰もが自由に
利用できるように戻れると良いですね。 もうやだ〜(悲しい顔)

21.jpg

こちらから、赤い椅子がある場所がわかりますよ。


28.jpg

今月最後の3本目は
ほーっとスペース 井の頭自然文化園 分園
2010年11月 放送

29.jpg

井の頭公園の一角にある井の頭自然文化園 分園 

30.jpg

お近くの方は、日差しが強い時間を避けて
お散歩してきてはいかがでしょうか?

気温が30度以上の日が続いていますので
熱中症に注意してお過ごしください黒ハート

それでは、また来月 手(パー)

・・・・・・Take it easy! K・・・・・・
posted by MMCTV at 00:00| Comment(0) | 日記

2020年08月01日

わがまちジャーナル2020年8月号


2020年8月わがまちジャーナル

1.jpg

今月はアーカイブ編成でお届けします

2.jpg

番組はこちらから

18.jpg


1.2016年6月放送 このまちの気になる社長さん(その3) 

株式会社カヤシマ 佐藤孝一さん

5.jpg

吉祥寺にある食事とお酒の店「カヤシマ」の佐藤孝一社長を紹介した番組です。15.jpg

吉祥寺第一ホテルの道をはさんで向かいにあり、昭和レトロ感が溢れるお店です。

6.jpg 7.jpg

30年程前に創業者から社長を引き継いだ佐藤さんは、

時代の変化に合わせていろいろ模索しながら、

“あって良かったと思われるような店づくり”を続けてきました。

8.jpg

9.jpg

そうした経営者としての話と、吉祥寺の街の活性化のために

常に尽力している佐藤さんの熱い思いを語ってもらいました。


弓道に魅せられて20184月放送)

 10.jpg

 11.jpg

弓道は、柔道や剣道と並ぶ日本古来の武道の一つですが、  12.jpg

他の競技が相手と技を競うのに対し、弓道は一人弓で矢を射て的に

当てる競技であるところが大きく違うところです。



13.jpg

またそれ故に、男女を問わず、若い人から高齢の方まで、

自分のペースで楽しむことができるそうです。

14.jpg

そんな弓道の魅力を、昭和26年創設の武蔵野市弓道連盟の活動をとおして伝えます 。


ピンクノウゼンカズラ (2018年8月放送)

  16.jpg

 科  名:ノウゼンカズラ科

 花  期:6〜9月

  17.jpg

 一度植えたら毎年花が咲き、長く楽しめる多年草です。

 強健で夏の暑さに負ける事なく咲き誇り、淡いピンクの花色は

 涼を誘い、トランペットに似た花形は、勝利者などを祝福する

 ファンファーレを連想させるとして、人気があります。

 新型コロナの感染者数が増加し、都市封鎖されたイタリアの

 フィレンツェから、オペラ歌手によりルネサンスに向かって歌い

 上げられた「誰も寝てはならぬ」は、動画配信され世界中で

 話題になりました。

 最後の歌詞 Vincerò  ! 和訳「勝つのです!」には、今の時期

 思わず 「Bravo !」と拍手喝采し感動しました。

 今年の夏は、マスク着用で過ごします。

 辛抱しながら、新型コロナと猛暑を乗り越えましょう。

 淡いピンクの花を眺め、涼に誘われ、ファンファーレを

 連想して声高らかに 、 Vincerò ! ・・・

  2020年の夏は、花のパワーも期待できそうです。



〜〜ブログ ひろりん〜〜
posted by MMCTV at 00:00| Comment(0) | 日記